ハイパフォーマーのITフリーランス向け案件で稼げる?

ITエンジニアフリーランス向けエージェント「ハイパフォーマー(High-Performer)」は、直請け案件が多数で、あなたに入ってくる報酬額が高く、稼げるフリーランスエージェントの1つです。

・正社員からフリーランスになろうか迷っている

・フリーランスとして活動しているけど、上流工程の仕事をして稼ぎたい

正社員からITエンジニアのフリーランスになって同じ仕事内容でも年収がアップします

あんまり高額案件に出会えていない貴方にも、ハイパフォーマーに登録することで、上流工程の仕事ができるチャンスが広がると思ってよいでしょう。

↓↓ハイパフォーマーにエントリーしてみる↓↓


では、フリーランスとして6年半働いてきた私から見た、ハイパフォーマーの特徴、利用すべきエージェントかどうか紹介しながら判断してみようと思います

ハイパフォーマー(High-Performer)のセールスポイント

ハイパフォーマーのセールスポイントは以下の通りです。

・報酬額が高い上流案件が豊富

・13年以上の信頼と実績があり、直請け案件が受注できる

・支払いサイトが翌月15日支払い

高額の報酬が実現できているのは、ユーザーからの直請け案件なので、仲介手数料が抑えられているからです。

しかし、よくよく考えてみると、直請けの案件を獲得するのって、そう簡単にいくものではなくて、通常は2次受け、3次受けが普通です。

私の場合も、3次請けというのが普通で、ユーザーと私の間に2社は仲介会社が介入していました。

ユーザーから直接案件を頂いているということは、ハイパフォーマーという会社がユーザーから信頼を得ているからこそ実現できていることなので、ふーんって簡単に見逃しそうですけど、実は、すごい事なんだということは理解しておいてください。

また、支払いサイトが、末締めで、翌月の15日に報酬が振り込まれるのは確かにうれしいです。

↓↓ハイパフォーマーにエントリーする↓↓
ハイパフォーマーに高額案件を紹介してもらう

ハイパフォーマー(High-Performer)の案件

やはり、稼げる案件がどのような内容かが気になります

ハイパフォーマーのサイトを拝見すると、

・航空関連システム開発推進業務

月額:105万~115万

・FinTech関連新サービス立ち上げ支援

月額:100万~130万

・消費財メーカーECサイト構築
(Javaフロントエンジニア)

月額:75万~80万

月額100万を超える案件においては、単に要件定義、基本設計などが出来るだけでは正直無理だと考えます。

マネージメント、プロジェクトリーダー、コンサル業務、インフラに関する知識、特別なシステム開発支援経験、英語等の外国語など、通常考えるエンジニア業務のほかに、これら特別なスキルや経験がなければ、到底応募条件には達しないと思います。

詳細が明らかになっていないので、断言はできませんが、ハイパフォーマーに登録して、いざ100万以上の案件を紹介してください!と言ったときに、案件はあるけども、あなたのスキルや経験では、ほど遠いです。。と言われてしまったら、登録した意味がありませんよね?

例えば、すぐに調べればわかりますが、他のJavaエンジニアで同じような案件を見ると、75万~80万という案件があります。

確かに、Javaエンジニアとしては、フリーランスだから稼げるということはあるが、これといって突起出て稼げる案件ではないということです。

これが、90万とかだったら話は別ですよ?

紹介したのは、公開求人であり、ハイパフォーマーには、非公開の求人があるので、なんとも言えませんが、必ず今と同じ仕事内容で、他のエージェントよりも5万、10万と高い案件があるかと言われたら、必ずしもあるとは限らない。ということだけは、念頭におき、相談に行って下さい。

↓↓ハイパフォーマーにエントリーする↓↓
ハイパフォーマーに高額案件を紹介してもらう

私の年収を暴露

私が、フリーランスでプログラマー・システムエンジニアをやっていたときの話です。もう7年以上も前です。

大手の富士×××××システム会社のシステム開発の仕事で、当初はプログラマーとして派遣されました。

プログラマー契約:60万

シニアプログラマー契約:65万

システムエンジニア契約:70万

シニアシステムエンジニア契約:75万

リーダー職:80万以上

ここから、1社、2社と仲介会社がいるため、手元にはマイナス10万くらいの報酬が入ると思って頂いて良いです。

実際に、私がプログラマーとして入ったころは、単価60万で、仲介手数料を引かれて、手元には50万

それから、長い間仕事が続いて、ようやくシステムエンジニアとして働けたときは、プロジェクトの予算の関係でシニアプログラマー契約。

手元に入ってきた金額は53万円でしたからね。

これが業界水準だと思っても良いと思います。

必ずマッチする案件に出会えるとは限らない

 

ハイパフォーマーでは、登録したからといって、すぐにマッチする案件があるとは断言できません。

あなたのスキルや経験をヒアリングし、条件が合えば仕事を紹介してもらえるのとそこまで、案件数が大手に比べて多くはないので、

あくまで高額案件を紹介してもらえる可能性が高い。ということは頭に置いといてください。

とはいっても、登録して面談してみないことには、自分の希望に見合う案件があるかわからないので、興味があるようなら登録してみてください

↓↓ハイパフォーマーにエントリーする↓↓
ハイパフォーマーに高額案件を紹介してもらう

稼げる案件はあるが、他のエージェントにもある。

稼げるのは、直請け案件で、手数料が少ないから。ということなんです。

ハイパフォーマー(High-Performer)の登録方法

名前、ふりがな、生年、メルアド、電話番号を入力。

在籍経験、ITスキル、英語力。レジュメファイルは後でも登録できるので、スキップ可能。

エントリーは30秒で終わります。

ハイパフォーマーに登録することで、高額案件を紹介してもらえるかは、あなたがハイパフォーマーを信じるか信じないかだけです。

きっと巡り合えるだろう!と信じるならエントリーしてみてください。

↓↓ハイパフォーマーにエントリーする↓↓
ハイパフォーマーに高額案件を紹介してもらう

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

私の最終学歴は、高卒(県立)です。 田舎から東京へ行き、フリーターを2年経験。 21歳の時、未経験で正社員のプログラマーに!! 正社員として2年半、その後転職して フリーランスとしてシステム開発の仕事を6年半。 合わせて9年間行ってきました。 要件定義~納品。運用保守まで担当。 主な言語は、PL/SQLです。 現在は、理由(ブログでご覧ください)があって サービス業に従事(薄給です泣) もし、現在の仕事で悩んでいることがあればお気軽にコメント、ご相談ください^^ 経験者として少しはお役に立てるかと思います。