ミイダスでホワイト企業への転職は可能か?

自分のスキルや経験を選択・入力していくことで、現在の市場価値を知ることができ、条件にマッチすれば面接確約含めたオファーを頂けるというのがミイダスです。

いくら、そんなこと言われても、本当かどうかなんてのは、診断してみないことにはわかりません^^;

早速、私のスペックでやってみた結果をお伝えします。

↓↓ミイダスに登録して、面接確約オファーをもらう↓↓

MIIDAS(ミイダス)会員登録プロモーション

ミイダスで診断してみました

本当に、ミイダスを利用して、オファーしてくれる企業なんてあるんかいな?ということで、実際に私がやってみました。

私のスペックは以下の通りです。

・人事給与システムの要件定義、設計、開発、システム運用保守経験あり

・実務経験は9年(正社員2年半、フリーランス6年半)

・プログラミング言語は、PL/SQLのみ。

・ITの資格なし(日商簿記2級⇐意味ない笑)

・日本語しかしゃべれません。

・現在37歳ですが、30歳でIT業界から引退したのでその年齢で。。

早速、ミイダスで診断してみると、以下のような結果を得ることが出来ました。


もちろんですが、変な細工や見栄を張ったスキルなどは一切選択していません!笑

ふーん、こうしてみると、面接してもらえる企業は21社もあるんですね。

PL/SQLって、あんまり需要がないように感じてるんですが、それでもオファーがあるのか。。

JavaとかRubyとか、HTML・CSSとか出来たら、もっと需要がありそうな気もします。

想定年収は、751万。

私がフリーランスでやってたときは、年収が600万(月収50万×12ヶ月、ボーナスなし)だったので、それに比べると、相当年収が高いので、当時利用しておけばよかったと後悔してます。。

また、選考条件に合う求人情報が338件!!

私よりも、貴方の方が、スペックが充実しているかもしれませんので、ぜひ自分の市場価値を知るために、診断してみることをおすすめします。

これは、会員登録しなくても行えるので、どんなもんかなぁって軽い気持ちでやってみてください。

単に質問に対して選択していくだけなので、面倒なことはありません。

↓↓ミイダスで自分の市場価値を無料診断してみる↓↓

あなたの本当の価値を見いだす

じゃあ、このミイダスを利用してどんなことが出来るのか?お伝えします。

ミイダスで出来ることやメリットとは?


ミイダスを利用するメリットはなんなのか?

・自分が希望する条件に見合う求人に出会える確率が高い

・面接確約オファーへの転職で年収アップが確実

・無料で利用できる

・自分が転職すべきタイミングがわかる

まず、MIIDAS(ミイダス)を利用して、あなたが得られるメリットは、

・転職すべきタイミングが面接確約オファーでわかる

・ミイダスがあなたの価値を、求人企業に継続的にアピールしてくれる

これから、年収アップを目指して転職したい、もっと条件が良い企業に移りたい。だけど、転職っていつすればいいのかわからないし、アピールの仕方もわからない。

そんなあなたには最適なサービスだと思いますよ。

ミイダスを利用する際の注意点

ミイダスをおおいに活用するのは構いません。

しかし、ミイダスを利用したからといって、確実にホワイト企業への転職が可能かと言われたら、YESとは言い切れません。

いくら面接確約オファーをもらったとしても、その企業があなたが望む環境があるとは限らないからです。

そこで、少しでもあなたが望む企業に転職成功するために、やっておきたいこと。

それは

「転職するかしないかは置いといて、貴方が望む企業かどうかヒアリング、調査することからはじめましょう。」

です。

一方的に、面接できますよ、受けるのなら連絡ください。では、やっぱり不安があるし、仮に面接に行ったとして、あまり乗り気じゃないのに、向こうから押されて説得されたら、考える余裕もありませんよね^^;

そこで、面接で聞ければいいのですが、事前に求人企業の社内環境や待遇はもちろんですが、リサーチをしておくことですね。

あんまりネットの評判を見ても、有ることないこと書いてあり、信憑性が高いのか低いのかも判断がつきにくいので、直接あなたの目で確かめて、その耳で聞くことをしてください。

そこで、あなたが納得すれば、面接を受けさせてもらえばいいし、話が良い方向に進めば、そのまま転職時期を伺って、準備を進めていけばいいと思うんです。

では、最後に、ミイダスを利用して、転職成功するために必要なことをお伝えします。

転職成功するために必要な事


転職成功するために必要な事は

「気になることは、あなたが納得するまで質問をすること」

です。

例えば、給与などの待遇面については、とことん納得いく回答が得られるまで話し合うべきです。

もちろん、貴方の経験、実績がなければ、あまり強くは言えませんが、今よりも年収が多くなるのか?

残業についての考え方、福利厚生の充実度、社内環境の良さはどうか、将来のキャリアプランについて充実した環境にあるか?など、全てにおいて聞くことは重要です。

でなければ、よしっ!この会社に決めた!っていう風にはなりませんよね?あなたに選べる権限がある限りは、納得するまで話をするべきだと思います。

まずは、ミイダスに登録する前に、診断を行ってみて、ミイダス経由で転職活動を行う!と決意できたのなら、登録して、面接確約オファーなどを確認してみましょう。

↓↓ミイダスに登録して無料診断してみる↓↓

あなたの本当の価値を見いだす

※あくまで個人の見解です。鵜呑みにしないで、参考程度としてとらえておいてください。

 

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

私の最終学歴は、高卒(県立)です。 田舎から東京へ行き、フリーターを2年経験。 21歳の時、未経験で正社員のプログラマーに!! 正社員として2年半、その後転職して フリーランスとしてシステム開発の仕事を6年半。 合わせて9年間行ってきました。 要件定義~納品。運用保守まで担当。 主な言語は、PL/SQLです。 現在は、理由(ブログでご覧ください)があって サービス業に従事(薄給です泣) もし、現在の仕事で悩んでいることがあればお気軽にコメント、ご相談ください^^ 経験者として少しはお役に立てるかと思います。