ITフリーランスエージェント「フューチャリズム」のメリットや評判

ITフリーランスのためのエージェント「フューチャリズム

フリーランスなので、稼げる案件は多数ですが、しっかりとスキルアップも目指せるので、将来も不安になることなく仕事し続けられるのが魅力です。

↓↓フューチャリズムに無料エントリーする↓↓



また、仲介手数料が低く、豊富な案件数がありますが、実際のところ、利用者の評判はどうでしょうか?

フューチャリズムのメリット


フューチャリズムのメリットは以下の通りです。

・仲介手数料が低い

・コーディネータの豊富な実績、丁寧な対応。(無理な案件のご提案はしない。)

・支払いサイトが最短15日

・高額案件が多数あり、言語、職種などこだわりの条件から探せる

・利用者の継続率98%

低マージンというのが魅力で、通常は2次受け3次受けになると、仲介手数料が差し引かれるため、いくら70万の契約を勝ち取ったとしても、あなたの手元には50万程度しか入らない場合があります。

フューチャリズムの仲介手数料がいくらか。というところが気になりますが、他のエージェントと比べて少ないと言う事をうたっているわけです。

高い報酬が期待できるということは、直案件が多数、もしくは仲介手数料が少ないのどちらかなので、アピールしているということは、他エージェントよりも報酬は高くなると思ってよいでしょう。

試しに、私が案件の検索をしてみましたが、職種や言語などのこだわりの条件で検索できるので、非常に自分のスキルと経験にマッチした案件を探すことができるので便利ですよ。

無料のエントリーは、30秒もあれば簡単に終わります。まずは、案件探しからスタートです!

↓↓フューチャリズムに無料エントリーする↓↓


フューチャリズムのデメリット

メリットは多数ありますが、デメリットは以下です。

・東京での案件が中心のため、一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)

・エンジニア未経験は不可

地方では、なかなかフリーランスと言う働き方が浸透されていないせいか、どうしても対象エリアが限られてしまいます。

仕方ないことではありますが、どうしても地方にお住まいでフリーランスとして働きたい方は、上京して働くしかありません。

また、ITエンジニア未経験の方は、紹介できる案件がないため、まずはプログラマーやITエンジニアとしての経験を積んでからフリーランスになりましょう。

フューチャリズム取扱い案件


フューチャリズムに掲載されている案件を一部、簡単に紹介しますね。

①Railsを使用した、第二新卒向け転職サイトのリニューアル開発⇒月額100万

②AWSを用いたインフラ構築(顧客システム)⇒月額75万

③グルメ系業務サービスのフロントエンド開発⇒月額75万

例えば、この月単価で、直請け案件だとすると、低マージンのフューチャリズムですから、75万なら65万~70万、100万なら、90万以上は確実に手元に報酬として支払われるわけです。

月単価が高ければ高いほど、求められる能力もハードルが高くなりますが、年収1000万も夢ではないということが言えますよね。

それほどの収入を得たら、今よりも生活が豊かになるので、お金に対する不安がなくなりますよね。

稼ぎ続けられるかどうかは、貴方次第ではありますが、継続して高単価の案件を紹介してもらえるように、フューチャリズムはサポートしてくださるので、そこは安心して任せてもいいのではないかと思います。

興味があれば、まずは無料でエントリーしてみましょう。

↓↓フューチャリズムに無料エントリーする↓↓


フューチャリズム利用の流れ


まずは、無料のエントリーを行いましょう。

名前、ふりがな、メールアドレス、電話番号、生年月日、性別、都道府県の必須項目を入力して、エントリーを行います。

エントリー完了後は、キャリア面談を行い、詳細をヒアリングします。

あとは、案件を紹介してもらって、あなたがオッケーサインを出し、現場担当の方との面談を行い、合意すれば仕事開始となります。

利用の流れは、他のエージェントと同じで、なんら障害はありません。

↓↓フューチャリズムに無料エントリーする↓↓


では、実際に利用している方の声を紹介します。

フューチャリズムの評判は?

 

①将来のキャリアを見据えてフリーランスになることを決意しました。フューチャリズムでは、今の自分の理想像から逆算してキャリアプランを一緒に考えていただきました。そのため、面談後の紹介案件は全て自分の理想のキャリアプランの構築に必要なスキルを習得できるものばかりでした。結果的に年収も会社員時代の給料の2倍近くにもなり、満足しています。

②派遣社員としてエンジニアをやっていたが、周りで独立をした知り合いから話を聞き、自分もフリーのエンジニアになろうと決めました。自分一人で営業して仕事をとってくるのは最初は難しいと聞いていたので、まずは求人サイトにいくつか登録しました。大手の求人サイトは、案件数は多かったですが、案件の紹介時の対応があまり丁寧ではありませんでした。色々な求人サイトを使ってみて、フューチャリズムは紹介してくれる案件の1つ1つに「こうした理由でこの案件はオススメです」とちゃんとした理由があり、選ぶ際に比較がしやすかったです。

 

↓↓フューチャリズムに無料エントリーする↓↓


フューチャリズムを利用すべきか?

色んなフリーランスエージェントがありますが、フューチャリズムを利用するべきかどうかです。

こんな方には登録をおすすめしますよ!

・フリーランスとして仕事しているけど、あまり良い案件がないなぁ

・仲介手数料が高くて、高額案件で単価も高いのに報酬が少ない

・もっと技術的に成長していきたいという思いがある

ならば、利用してみる価値はありますね。フリーランスは稼げることがわかっているけど、マージンが少ないのはありがたいですよね

案件自体は、他エージェントと比べてもそんなに大差はないかと思いますが、各会社ごとに独自の案件を保有していることがあります。

もし、フリーランスになりたい!エージェントを変えようか迷っているのなら、候補の1つに挙げてみてはどうでしょうか?

↓↓フューチャリズムに無料エントリーする↓↓


Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

私の最終学歴は、高卒(県立)です。 田舎から東京へ行き、フリーターを2年経験。 21歳の時、未経験で正社員のプログラマーに!! 正社員として2年半、その後転職して フリーランスとしてシステム開発の仕事を6年半。 合わせて9年間行ってきました。 要件定義~納品。運用保守まで担当。 主な言語は、PL/SQLです。 現在は、理由(ブログでご覧ください)があって サービス業に従事(薄給です泣) もし、現在の仕事で悩んでいることがあればお気軽にコメント、ご相談ください^^ 経験者として少しはお役に立てるかと思います。