インフラエンジニアとしてヘッドハンティングされるための経験や知識

こんにちは^^仲ちゃんです。

いくらインフラエンジニアとして経験があっても、なかなか、ヘッドハンティングされることってあるようでないのがこのご時世^^;

1人のIT技術者として、企業から「貴方が必要なんです!力を貸してください!」なんて言われたら、めっちゃ嬉しいですよね笑

仲ちゃんも、システムエンジニアをやっていたころ、「ウチに就職すればいいのに」とか「うちの会社に正社員で入る気ない?」なんて言われたときは、嬉しかったことを覚えています。

 

だけど、思っているだけでも仕方ないので、ここは、プロフィールを入力し、企業側からのスカウト・ヘッドハンティングを待つというサービスを利用してみません?

それが、Forkwellscoutというスカウトメールサービスなんですが、実際に転職に成功した方もいらっしゃいます。

Forkwellscoutの、メリットやデメリットなどをこちらの記事で紹介してますので、ご覧になってみてください。

Forkwellscoutを利用するメリットやデメリット~転職成功例は?

 

では、インフラエンジニアとして、ヘッドハンティングされるメリット、必要な知識や経験はあるのか?ご紹介しますね。

 

ヘッドハンティングされるメリット

 

1.年収アップが確実であること


なぜ、年収アップが確実なのか?

企業側があなたを必要としているわけなので、是が非でも我が社に入社して欲しい気持ちは、人一倍です。

なので、あなたに来てもらいたい一心ですから、現在所属している会社よりも、給与アップの好条件を提示してくるのは、わかりきっていますから、ほぼ年収アップは確実だと思うんです。

仮に同じくらいの年収を提示されても魅力は感じませんよね?スカウトする気あるんですか!?

と言えませんが、誠意としてやっぱり年収アップは前提ですよね?^^;

 

2.自分の要望に応えてくれること


全て希望通りになるという確証はありませんが、「将来に対して、安心できる」、「自分が成長できる環境」が整っている企業へ転職出来たら幸せですよね?

スカウトされ、面接を行ったとします。

おそらく、これからどんな仕事にチャレンジしてみたいか?どういうIT技術者になりたいか?

ヒアリングがあるはずなんですが、ある程度、自分が会社に求める要望とかってあると思うんです。

 

その要望を受け入れてくださったり、現場で困ったことが起きても、いつでも会社の上司や役員が、親身になって相談にのってくださったり、将来のビジョンを一緒に考えてくれる。そのためには、どういう道を進むべきか、指針を示してくれる。

 

きっと言えば、あなたの要望に応えてくれると思いますし、企業がそうあるべきだろうと仲ちゃんは思います。

 

特に無理難題を言うわけじゃないので、ちゃんと相談に乗ってくれるのか?技術者として成長できる環境があるのか?

 

これは、ぜひともスカウトをもらった企業には伝えて頂きたいと思います。

 

じゃあ、これらを現実のものにするべく、

 

インフラエンジニアとして必要な知識や経験

 

色んな企業の中途採用情報などをみると、大体、書かれているのは

サーバーの構築や運用、設計の経験。UNIX/Linuxに関する知識。

データベース・SQLの知識、プログラミング(バッチやシェル等)の経験。

なので、インフラエンジニアとして最低限の知識はもちろんですが、多少なりともプログラミングが出来ると心強いです。

経験年数としては、最低3年は欲しいところ。

5年もすると、中堅・ベテランに位置してくるので、十分に知識はあるだろうという見方をされますし、また、仕事を任せやすいし、って考えると、ヘッドハンティングされるには、5年は経験が欲しいですね。

 

ヘッドハンティングされるには?

 

インフラエンジニアとしてヘッドハンティングされるには、今の会社で仕事をしていては現実的ではありません。

やはり、自分からアクションを起こさねば、現実は変わらないということです。

そこで、提案したいのが、冒頭でも紹介しましたが、Forkwellscoutという、スカウトメールサービスを使うと言う事です

メリットやデメリット、実際に転職した方の声などは、こちらの記事で紹介していますので、ご覧ください。

Forkwellscoutを利用するメリットやデメリット~転職成功例は?

 

今よりも、年収がアップしたり、環境・待遇が良い企業に転職することによって、

・仕事へのやりがいが今より持てるようになる

・日々のモチベーション維持につながる

・大切な人のために仕事が頑張れる

・プライベートも充実し、英気も養えるし、大切な人と過ごす時間も増える

・将来へのキャリアアップを考えられ、安心感が増す

このような、メリットが貴方は感じることが出来るでしょう!

そんなホワイト企業から、ぜひともスカウトを受け取って頂き、インフラエンジニアとして転職に成功して頂きたい!

スカウトもらってよかった!と思えたら、最高です。Forkwell Scoutを活用して、輝くITエンジニアライフを送りましょう!

 

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

仲ちゃん先生の最終学歴は、高卒(県立)です。 田舎から東京へ行き、フリーターを2年経験。 21歳の時、未経験で正社員のプログラマーに!! 正社員として2年半、その後転職して フリーランスとしてシステム開発の仕事を6年半。 合わせて9年間行ってきました。 要件定義~納品。運用保守まで担当。 主な言語は、PL/SQLです。 現在は、理由(ブログでご覧ください)があって サービス業に従事(薄給ですw) もし、現在の仕事(ITでもサービス業でも)で 悩んでいることがあればお気軽にコメント、ご相談ください^^ 経験者として少しはお役に立てるかと思います。