bitFlyer(ビットフライヤー)にIT技術者として転職に成功する方法


こんにちは^^仲ちゃんです。

近ごろは、ビットコインが世間を賑わせており、既に始めている方も多いと思いますが、こうして、取引が出来るのも、ITエンジニアの方がそういったシステムを開発して健全に運用がされているからなのであります。そんな、ビットコインを扱う企業(今回はビットフライヤー)でぜひとも働いてみたい!やりがいを感じられそうだ!

ビットコインに興味があったから色々知りたいし、ぜひとも転職を検討している。というのであれば、善は急げです

2018年現在、いくつかビットコイン関連企業の求人情報がありますが、bitFlyerには、どんな求人情報があるのか見て行きましょう。

 

ビットフライヤーの求人情報

 

ビットフライヤーのWebサイトより、採用情報が掲載されていましたので、募集事項を見てみると

・サーバーサイドエンジニア

・Webアプリケーションエンジニア

・インフラエンジニア

・azureインフラエンジニア

・ソフトウェアエンジニア

・金融系エンジニア

・DBA

・新卒エンジニア

と多岐にわたり、IT技術者を募集しております。※2018年現在

しかし、新卒エンジニア以外のIT技術者は、やはり即戦力を求めているので、それなりに熟練した知識や経験が必要となることは見て分かります。

2年、3年の経験ではとてもじゃありませんが、採用されるのはきついですね^^;でも、諦めることはなくて、ビットフライヤーが求める技術者に自分がなればいいことです。

経験が足りないのなら、現場経験を積み重ねていけばよいことですし、また、技術や知識が足りないのなら社内での研修、自らスクールに通ったり書籍や動画などで勉強する。といった方法とやり方は色々あります。

では、ビットフライヤーへの転職を成功させるためにはどうしたらいいのか?

Sponsored Link


 

IT技術者として転職に成功するためには?


まずは、ビットフライヤーが求めるIT技術者になっていなければなりませんが、まだ経験が足りないと思えば、今の現場でITエンジニアとしての経験を積むことが先です。仮に、ビットフライヤーが求めるIT技術が備わっているという自信があれば、すぐにでも問い合わせするべきでしょう!

 

ただ、転職活動を行う際、誰もが不安視することが・・・

・採用担当者に興味を持っていただけるような履歴書や職務経歴書の書き方がわからない

・面接時の受け答えがうまく出来るか?

・給与を含む、待遇面をうまく交渉し、好条件で迎え入れてくれるか?

 

という点ではないでしょうか?しかし、考えればキリがありませんよね^^;まだ、面接すらも受けていないのに。。。

なら、どうすればいいか?あなた一人ではなく、IT転職エージェントを有効に利用するということをおすすめ致します。

 

なぜなら、IT分野の専任アドバイザーがいるからです。業界経験者のアドバイザーの方とともに、転職成功のための計画を立て先程の、不安視されることも必ず解消に導いて下さります。

▼マイナビエージェントを活用して、ビットフライヤーへの転職を成功させる▼
マイナビエージェント×IT

転職エージェントを利用するということは、一人では出来ないことをサポートして頂き、さらには自分が気づいていない強みを引き出して頂くことです。そして、採用に少しでも近づけることはもちろんですが、今よりもよりよい条件、環境で働けるように、後押しをお願いする。ということなんです。

また、転職してからもその企業で長い間、勤務出来るように、働きかけてくださるというメリットもありますので、1人での転職活動が不安であれば、IT転職エージェントに登録して、サポートをお願いしてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

私の最終学歴は、高卒(県立)です。 田舎から東京へ行き、フリーターを2年経験。 21歳の時、未経験で正社員のプログラマーに!! 正社員として2年半、その後転職して フリーランスとしてシステム開発の仕事を6年半。 合わせて9年間行ってきました。 要件定義~納品。運用保守まで担当。 主な言語は、PL/SQLです。 現在は、理由(ブログでご覧ください)があって サービス業に従事(薄給です泣) もし、現在の仕事で悩んでいることがあればお気軽にコメント、ご相談ください^^ 経験者として少しはお役に立てるかと思います。