プログラマーになりたい!未経験でも大丈夫?資格は必要?

プログラマーになりたい!!と思いはあるものの、どうしても不安になることといえば。。。

「自分は未経験だし、どうやってなればいいのかわからない。。」

「難しそうな仕事だから、やっぱり資格は取っておいた方がいいよなー。。」

ってことじゃないでしょうか?

 

結論から言えば、未経験でも十分にプログラマーになれますし、特別な資格は取得する必要はありません!!

 

では、最初に、未経験からプログラマーになる方法、次に本当に資格はいらないのか?お伝えして、あなたがプログラマーになるために、1歩踏み出すことが出来たら幸いです。

 

未経験でもプログラマーになれる!

まず、未経験でプログラマーになる方法として考えられるのは、

 

1.未経験OKでも採用してくれる企業・求人情報を探し、面接を受けて、採用されたら社内研修を受けることです。

じゃあ、その企業を探すにはどうしたらいいのか?

求人雑誌や転職サイトから、未経験でもOKの求人を探すことですが、正直面倒です^^;

一番、手っ取り早いのは、IT転職エージェントを利用することです。

 

会員(無料)になることで、

非公開の求人を紹介してくれる

・履歴書の書き方、面接での答え方などの採用されるための対策を行ってくれる

といった、充実したサポートがあるからです。

 

じゃあ、どのエージェントを選べばいいかは、こちらの記事で仲ちゃんがおすすめする、IT転職エージェントを利用してみてください。

プログラマー未経験でもOKの求人があるエージェントも紹介しています。

プログラマーにおすすめのIT転職サイト・エージェント5選!

 

2.就職する前に、ITスクールに通い、プログラマーとしての知識や技術を身に付けて、学校側から就職先を斡旋してもらう。

次は、就職する前に、ITスクールに通う事です。

有料スクールと、無料のスクールがありますが、今回は、無料で通えて、就職サポートまでしてくれるという、「プロエンジニア」というITスクールを紹介します!

なんで無料なのか、本当に就職できるのか?こちらの記事で紹介していますので、ぜひご覧ください!

この情報を知られて、貴方はラッキーです!!!笑

プロエンジニアの無料IT研修の評判は?利用するメリットも紹介!

 

有料のITスクールもありますが、たくさんある学校の中でおすすめなのが、DMMWEBCAMPです。

 

こちらのスクールは、転職保証制度授業料金の返金制度があります。

このDMMWEBCAMPに入校すれば、転職は保証します!という凄い自信です。

まずは、無料のカウンセリングを受けてみましょう!詳細はこちらの記事で紹介していますので、ご覧ください!熱いです!

DMMWEBCAMPのメリットとデメリットは?口コミ評判も紹介!

 

以上、2つ、未経験からプログラマーになる方法を紹介しましたが、結局は、貴方のやる気次第ってことが言えます。

どの道を進んでも、未経験からプログラマーになれますが、途中でへこたれないように、意思の強さは持ち続けて、進んで行ってください。

何か、お困りのことがあれば、仲ちゃんにコメント頂ければ、お悩み相談はもちろん、どうすればいいかをアドバイス出来ればと思います。

 

では、次に、プログラマーになるために、冒頭では資格は必要ない!と言いましたが、それについて回答を次で紹介します。

 

プログラマーになるために資格は必要?

では、プログラマーになりたいけど、就職前に資格を取得しておいた方がいいの?

と言われたら、資格はなくてもOKです!

 

確かに、資格があったに越したことはありませんが、ITに関する知識があっても、プログラマーという仕事が出来る人だとイコールにはならないからです。

現に、私は、日商簿記2級とエクセル3級という資格しかありません^^;

それでも、9年間、システム開発の仕事をしてきたので、大丈夫です。

 

資格って、あくまで知識があるという基準であって、なければ、プログラマーの仕事が出来ないってことじゃないんです。

職業によっては、資格が必要な仕事もありますが、プログラマーにおいては、特に資格は必要ありません!!!

どうしても、資格が欲しい場合は、ある程度、プログラマーの仕事をしてからでも遅くありません。

また、資格を持っていたら、必ずしも良い会社に入れるとは限らないです。

 

まずは、未経験OKの求人を探すか、ITスクールに通って、勉強したのち、就職する方法がありますので、好きな道を選んでください。

ちなみに、仲ちゃんは、1の方法で、4社くらい落ちましたが、なんとか頑張りました笑

 

で、どの道を選んでも、面接は受けないといけません。

最後に、私から、採用面接での答え方をお伝えします!

 

最後に、面接での答え方を伝授!

 

採用面接で大体聞かれることは、

・なぜ、プログラマーになりたいのですか?(志望動機)

・なぜ、我が社に応募したんですか?(志望動機)

・将来は、どのような技術者になりたいですか?(将来のビジョン)

の3つです。あとは、趣味とかその他諸々、世間話的な事です。

 

まず、なぜプログラマーになるために、我が社を選んだのか?

 

【志望動機の答え方】

私は、普段、アプリをよく使いますが、これを作ってみたいと素直に思ったのが、プログラマーになりたいきっかけとなりました。

1つのアプリで人に喜んでもらえる、幸せに出来るんだ!という、作り手側の立場になって考えた時、これはやりがいがある仕事だ!と思えました。

◎◎社の求人を拝見し、人の役に立つ仕事が出来る、さらには研修制度の充実、私が成長できる場としてマッチしたので、今回応募させて頂きました。

 

と、答えれば合格!ってわけにはいきませんが、具体的な例を出して答えると、採用担当者に伝わりやすいですね!

 

【将来のビジョン】

まず、プログラマーとしての経験がないので、数年の間は、プログラマーとして仕事が出来る様、また、誰かに教えられることが出来るように、経験を積みたいと思います。

その後は、要件定義、基本設計などの上流工程の仕事をしてみたいという意欲もあります。

また、一人の人間として成長したいですし、誰からも信頼され、責任ある仕事を任されるようなエンジニアになりたいと思います。

 

と、なかなかこの時点では、将来のビジョンを細かく伝えることは、イメージできないと思いますが、単にプログラマーと言う仕事をやるだけではなく、その先に何をしたいのか?

これを、あらかじめ考えておき、面接で伝えると好印象を与えるはずです!

 

ということで、プログラマーになりたい!と思ってから、面接を受けるまでの、方法と手順、具体的な面接での答え方の例を紹介しました。

とはいっても、やっぱり不安があるのは当然です。

その場合、私にご相談して頂ければ、無料で誠心誠意コメントさせて頂きます!

では、貴方が1人前のプログラマーになれるよう、田舎町から応援しております笑

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

私の最終学歴は、高卒(県立)です。 田舎から東京へ行き、フリーターを2年経験。 21歳の時、未経験で正社員のプログラマーに!! 正社員として2年半、その後転職して フリーランスとしてシステム開発の仕事を6年半。 合わせて9年間行ってきました。 要件定義~納品。運用保守まで担当。 主な言語は、PL/SQLです。 現在は、理由(ブログでご覧ください)があって サービス業に従事(薄給です泣) もし、現在の仕事で悩んでいることがあればお気軽にコメント、ご相談ください^^ 経験者として少しはお役に立てるかと思います。