第二新卒OK!安定の正社員プログラマーに無料でなる方法

 

ご自身が第二新卒という立場で
あれば、20代中盤あたりといった
年齢でしょうか?

 

大学を卒業して、就職したけど
数年後に退職した方

現在、別の仕事に就いていたり
バイト生活を送っていらっしゃる
かもしれません。

25歳あたりになると、やっぱり
いつまでもバイトじゃなぁ・・

正社員として働いているけど、
今の仕事ってあんまり
やりがいを感じられないし、
給料も納得いく金額じゃないからなぁ

 

そして、憧れていたIT業界への
就職・・こんな私でもプログラマー

になれるかなぁ

 

しかも安定した正社員として
迎え入れてくれる企業があるのだろうか?

 

と悩みがつきないかもしれませんね^^;

 

IT業界に就職したいと思っていても
自分は、未経験だから・・

パソコンなんてネット見るくらい
しかわからないし。。

と諦めているようでしたら、
ちょっと!!待ってくださいね!!w

私、元システム開発者で、
東京や横浜で9年間仕事を
してきました経歴があります

21歳の時にフリーターから
正社員のプログラマーになったので
25歳前後の年頃でもまだ、
諦めてはなりませんよ!

 

でも、未経験でも雇ってくれる会社があるの?
勉強しないとだめだよね。。

 

うーん、確かに知識は必要ですが、
IT技術者になるための勉強が
無料で受けられるとしたら?

 

マジで!!

 

と思いませんか?^^
是非とも、これから紹介する
エージェントとスクールどちらかで
安定の正社員プログラマーを目指しましょう!

 

Sponsored Link


 

1.安定の正社員プログラマーに0円でなる方法とは!?

 

まずは安定の正社員プログラマーに
なるためには、やはり、それなりに
知識を身に付けなければいけませんよね?

 

だけど、本だと何が書いてあるか
そもそもわからないので、
現実的な勉強方法じゃありません^^;

動画だって、見ているうちに
わからずに眠くなるかもしれませんw

お金に余裕があれば、そりゃ
有料のITスクールにでも通って
そこから、就職先を斡旋して
もらえたら一番いいのですが、
そんな資金もない方

 

東京にはあるんですね~

 

無料のIT研修が受けられて、
しかも、その後の就活支援も
して頂けるところが!!(笑)

 

それが、プロエンジニアという
IT転職支援エージェントと

 

ヒートウェーブというITスクールなんです

 

どちらも、Javaプログラマーの
コースがあるので、どちらかに
申し込みをして、入校出来たら
あとは、自分のやる気次第です

 

プロのIT技術者になれるチャンス
なので、見逃さないように!!w

 

しかも、優良企業に正社員として
ですし、プロエンジニアに至っては
後でも紹介しますが、
就職率が96.2%を誇るのです!

 

それぞれの魅力を説明していきますね!

 



 

2.プロエンジニアとヒートウェーブの魅力とは!?

 

まず、プロエンジニアとヒートウェーブ
では、同じようなJavaのカリキュラムとなっています


 

これ、私が簡単にJavaプログラミングの
研修内容をまとめてみたものなんですが
コンピュータの基礎から始まって、

Javaやhtml、CSS、PHPという言語の
勉強ができますよね?

ま、それがメインなので、勉強
出来なければ意味がありませんが、
注目すべきは、表の下から2番目
にある設計書の書き方やテスト項目の作り方
というところです

 

プロエンジニアでも、ヒートウェーブでも
提携先の企業に出向いて、実際に
プログラマーの仕事を体験できる

実践型研修

があるという点

 

というのは、プログラマーの仕事内容が
プログラミングだけではない!!

というところで、設計書の作成
自分が作成したプログラムのテストは
自分自身で行う必要があるのです

 

ということは、プログラマーとして
一人前に仕事をこなすためには、
設計書の作成、プログラミング、
テスト計画書の作成、テストデータの作成

そして、実際にテストを行って
結果をまとめるところまで
担当しないといけないのですよ!?

また、リーダーなどに結果や
自分が作った成果物のレビューも行います

自分が作った成果物の説明を
わかりやすくしなければなりません。
技術的なことはもちろんですが、
プログラマーの仕事のやり方や
実際、現場ではどのような流れで
作業をしていくのか?

 

これも、プロエンジニアや
ヒートウェーブでは学ぶことができる
ので、私がおすすめしてるのです

しかも、無料でですよ!?w

そんないい話あっていいのか
と経験者の私が思うわけですから
未経験者のご自身にとっては、

メリットしかないわけです(笑)

 

また、この研修期間や時間を見てみましょう


プロエンジニアは、2か月間で200時間くらい

ヒートウェーブは、みっちりと3ヶ月で300時間

 

ということは、プログラムのプの字も
分からなくても、この期間でじっくりと

即戦力として働ける力を身に付けられる

 

ということなんですよ。無料でw

 

テキスト代も無料、パソコンを使ったり
するのも、もちろんタダ!

環境が整っていて、なおかつ
丁寧、親切に教えてくださる経験豊富な
講師の方がいて、さらには、
就職のサポートもしてくださるのですよ!!

もう、IT業界に入りたい!と心に
決めているのなら、行くしかないでしょうw
ヒートウェーブは、Webサイトから
直接申し込みを。。

 

ヒートウェーブのサイトはこちら

 

プロエンジニアへの登録はこちらから行えます




勇気をもって、一歩踏み出すことで
人生ガラっと変えることが出来るはずです^^

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

仲ちゃん先生の最終学歴は、高卒(県立)です。 田舎から東京へ行き、フリーターを2年経験。 21歳の時、未経験で正社員のプログラマーに!! 正社員として2年半、その後転職して フリーランスとしてシステム開発の仕事を6年半。 合わせて9年間行ってきました。 要件定義~納品。運用保守まで担当。 主な言語は、PL/SQLです。 現在は、理由(ブログでご覧ください)があって サービス業に従事(薄給ですw) もし、現在の仕事(ITでもサービス業でも)で 悩んでいることがあればお気軽にコメント、ご相談ください^^ 経験者として少しはお役に立てるかと思います。