普通のIT転職エージェントとプロエンジニアの決定的な違いとは!?

どうも!こんにちは^^

仲ちゃん先生ですw

 

私も転職の経験がありますが、
IT専門の転職エージェントといいますと

 

マイナビやリクナビ、
パソナテック、type転職エージェント
ワークポート、アデコ、レバテックキャリア

 


 

などなどたくさんありますよね~

 

企業によって評判も様々で、
どこの転職エージェントがいいのか
9年IT業界にいてもわかりません^^;

評判が悪いと言われていても、
たまたま担当者が優しくて~
親身に対応してくれたら、評価は100点でしょうし(笑)

 

いくら評判が良いという
優秀なエージェントに登録しても
紹介してもらった先の企業が
なんとまぁ!ブラックだったら?w

となると、転職失敗だ!!!くそぉ~!!orz

と評価は10点と。。

難しいものですよね^^;

 

どのエージェントも、求人数は
業界トップ!とか、3000以上の
求人数で、きっとあなたに合った
企業が見つかります!

 

とウリにしていますが、
確かに、転職経験がある私から
見ても、大手エージェントの
求人保有数は凄いですよね^^

 

まぁ、とあるエージェントに
登録しますと、スカウトメール
というものがあり、自分の
スキルや経験を入力するわけ
なんですが、迷惑メールじゃないか

というくらい来ますw

別に悪いことではないんですが、
じっくりと転職先企業を選びたい
ので、あれもこれもと来るのは
面倒かも。。

だったら、おすすめのホワイト企業です!

と1通のメールで複数の企業を
紹介してもらったほうがいいかなと
思ったりもしてました^^;

これらのIT転職エージェントは
求人の紹介と、転職活動へのサポート

 


 

履歴書や職務経歴書の書き方

 

また、面接の受け答えなどに
おいては、担当者にもよりけり
なんですが、親身かつ適切な
アドバイスをしてくださるという
ことが、メリットではないでしょうか

 

しかし、プロエンジニアという
こちらも、IT転職支援の
エージェントではありますが、
決定的な違いがひとつあります

 

Sponsored Link


 

IT転職エージェントとプロエンジニアの決定的な違い

 

みなさんが知っている
IT転職エージェントと
プロエンジニアの違い。

 

それは、プロエンジニアには、
無料のIT研修!しかも実践型の研修があること!

 

です!w

大手のIT転職エージェントは、
登録後、面談を行いまして
現在の自分のスキルに応じた
求人を紹介して頂けるのですが、

あくまで経験者向けなので、
未経験の方だと、門前払いを
喰らうことがあります^^;

 

未経験だといっても、当然、
転職エージェントは求人の紹介と
転職のサポートまでです

技術の研修なんてのはありません。

当たり前ではありますけどね^^;

 

プロエンジニアでは、未経験は
もちろんオッケーですし、
経験者の方で、違う技術を学びたい
ホワイト企業への転職を目指したい


 

そんな方を受け入れてくれます

 

また、プロエンジニアの魅力は
Javaのプログラミングコース研修

Linuxサーバーの講習が無料であること

こちらは、Javaの研修内容です


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/

 

例えば、未経験でプログラマーに
なろうとすると、まずは
未経験オッケーな求人を探して
そこから、入社後にプログラミングを
学び、現場に行く方法



または、あらかじめ有料の
ITスクールに通って、そこから
就職先を斡旋してもらうという手段

 

が思い浮かびます

 

しかし、プロエンジニアでは、

Linuxサーバー研修をはじめ

Javaのプログラミングを
無料で、しかも実戦形式で学ぶ
ことができるのです

他に、PHPやHTML、CSSといった
言語も学べるので、これほど
充実した研修はないでしょう!


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/about/training/#JAVA

 

充実した研修があるプロエンジニア

こんなに学べて無料とは!お見それしました。。(笑)

 

ちなみに、私は、未経験オッケーの
IT中小企業に入社して、
1週間だけ、コンピュータの基礎を
教えて頂きました。

言ってることがわからないので
全く覚えていませんw

 

その後は、PL/SQLをいう言語を
自習してたのですが、本を
読んでも、書いてある内容が
理解できないので、当然のことながら
覚えられるはずがありません^^;

 

で、何もわからないまま
現場に行って、上司に怒られ
先輩に飽きられw

 


 

半年くらいの歳月で何とか
覚えられたといった感じでした^^;

 

そんな苦労をしなくても、
プロエンジニアでは、無料の面談を行い
例え、パソコンの知識がなくとも
20代であれば、フリーターの方でも
第二新卒の方でも、受け入れてくださいます

 



 

就職先に関しては、こちらにもある通り
サーバーエージェントや楽天
LINEグループ、KDDIなどなど
大手企業ながら、ホワイト・優良!と
噂されます、企業への就職も夢ではないということ

担当者の方がじっくりと、
自分のスキルに合う企業を見つけて
くださるので、ここは安心して身を委ねましょう


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/

 

ということで、仲ちゃん先生が
紹介するのはここまで!

あとは、IT業界に転職したいのか?

現状のままでよいのか?

迷っているのなら、転職した方が良いです
自分の心に素直になってみましょう^^

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

私の最終学歴は、高卒(県立)です。 田舎から東京へ行き、フリーターを2年経験。 21歳の時、未経験で正社員のプログラマーに!! 正社員として2年半、その後転職して フリーランスとしてシステム開発の仕事を6年半。 合わせて9年間行ってきました。 要件定義~納品。運用保守まで担当。 主な言語は、PL/SQLです。 現在は、理由(ブログでご覧ください)があって サービス業に従事(薄給です泣) もし、現在の仕事で悩んでいることがあればお気軽にコメント、ご相談ください^^ 経験者として少しはお役に立てるかと思います。