就職率9割以上を誇る、Linuxサーバーの無料研修が受けられる企業とは?

ITのエンジニアにも色々あり
ソフトウェアを扱うのが
システムエンジニア

ネットワークや
サーバー関連のエンジニア

インフラエンジニアと
呼んだりもしますね


 

特にそれらのエンジニアさんは
ハードウェアを扱うことが
多いのですが、やはりその
技術力というのは、いつの日も
需要があり、多くの企業が
デキるITエンジニアを求めています

 

システムよりも、ハード系の
エンジニアの年収の方が
右肩あがりで、稼ぐ方は
年収700万以上という例も

さぞかしボーナスはがっつり!でしょう(笑)


 

20代、30代でも、もちろん
IT業界未経験でも、その気
さえあれば、転職は可能ですが
その方法、しかも効率よく
行うためにはどうすればいいか?

IT転職エージェントに登録するのか?

自力でネットや求人雑誌で
探すのか?

 

いえいえ~今は違うんです^^

プロエンジニアという
無料IT研修が受けられ、しかも
就活までサポートしてくださる
というこのエージェント。


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/about/

 

業界では初ではないでしょうか?

 

そんな都合の良いIT転職支援
エージェントなんて、

怪しい・・・

何かウラがあるんじゃないか?(笑)

そう思っても仕方ありませんよね^^;

 

ただ、本当に夢のような話が
あるので、まずはじっくりと
順番に紹介していきますね!

 

1.インフラエンジニア研修内容や期間

 

まず、インフラエンジニアの
研修は、40日間!


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/about/training/#LINUX

 

時間にすると、1日6時間を週6日
やったとすると、

大体200時間前後

と見ておいた方が良いかと思います

 

1週目は、パソコンの基礎やネットの仕組み
Linuxのインストールから始まります

2週目以降は、Linuxに触れ、基本動作
サーバー構築と本格的な研修に入ります

そして、データベースの基本操作を学び

あとは復習。そして、もう2か月目には
就職先を探していきます

 

なんとまぁ、ペースが早い事!!w


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/

 

有料のスクールでは、1日
数時間程度で、半年くらい
時間をかけて学ぶスクールもあります

 

ただ、それは授業の内容によりけり
で、いくら短期間でも、
インフラエンジニアとして
企業様に紹介しても
恥ずかしくない、1人前の
スキル、技術を身に付けることが
できれば、期間なんて関係ありませんよね?^^

 

じゃあ、なんてそんなことが
プロエンジニアでは可能なのか?

 

単に、テキストを読んで
机上だけの勉強ではなく
プロエンジニアのウリが
実践型の研修があるということ!

 

実際に、ITエンジニアとして
働いている方の現場に行き、
サーバーに触れたり、仕事の
補助役としてインフラエンジニア
の仕事が何たるかを学べるのです


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/about/training/#JAVA

 

1日1時間程度でも、積み重ねれば
月に、20時間、30時間・・

机の上でテキストを読むより
遥かに覚えが良くなります

講義だけだと、どうしても眠くなりますw

なので、集中力が途切れて、

覚えたくても覚えられない日も出てくるはず(笑)

 

何より、仕事を体験することで、
自信もつき、現場に出ても
恥ずかしくない技術者へと成長していくのです

 

ヒュ~、かっこいいですね~こんな感じで

仕事している風景w^^


 

実践型研修を体験できること

これがプロエンジニアの
最大のメリットかと思います^^

 

なんにせよ、サーバーを触って
失敗もあるでしょうし、
うまくいくこともあります

 

それらの経験、全て自分の糧となるのです

 

失敗したら、次はそうならないよう
こういうことに気を付けて作業してみよう

誰かに教える時も、こういう
失敗をしないよう、●●なやり方
をすれば、効率よく作業できる

と教えることができますよね^^

 

さて、研修を終えますと、
いよいよ就活に入ります

1週間~2週間の間で、一気に
内定をもらえるよう突き進みます!

 

2.万全の就活サポートで、ホワイト企業へ!

 

プロエンジニアが取引している
IT企業は、大手企業はもちろん
ホワイト企業が多数あることを
ご存知でしょうか?

 

こちらにも一部掲載しておりますが、


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/

 

アメブロのサイバーエージェント

よくネットショッピングや
旅行の予約で利用するかと
思いますが、楽天もありますw

NTTやKDDIといった
誰もが知ってる企業

 

絶対と言う言葉はありませんが、
これらの大手企業への転職も
実際に可能であるという事ですよね!

 

タイミングや、こちらと相手企業側が
求める条件が一致した場合ですが

まさか!自分が楽天にITエンジニア
として就職できるとは!!

とか

名前は知らないけど、すごい
好待遇で迎え入れて頂いた。
休みもあるし、給与も納得!

といった声が聞こえてきそうです

 

というのも、プロエンジニアを
利用した方の、就職率が96%を超え


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/

 

しかも、その後、継続して
働いている方が、95%という
驚愕の数値が発表されています

 

IT業界に入りますと、私も
そうだったんですが、1年目で
辛い・・もうやりたくない。。

という思いがありました

 

会社とか現場のせいでは
決してないのですが、どうしても
残業が多くなったり、
休日出勤となると、心身ともに
疲れてしまい、悪い方向にばかり
考えがいってしまいます^^;

 

しかし、プロエンジニアで
研修を受けて、就職された方は
インタビューを見てみても
わかりますが、非常に納得


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/

 


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/

 

といった声が聞かれています

研修は、最初は誰もが不安です

しかし、徐々に打ち解けてきて
この短期間で就職が出来たのです

また、継続して働けるということは
就業先の企業の環境や待遇が
良いということですよね~

 

3.早速応募して無料の面談を受けよう!

 

登録方法は簡単!!

必須事項は以下の通りです

名前、年齢、電話番号、メールアドレス

住所と研修開始時期です


引用元:http://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/

 

特に個人情報を細かく入力
することもありませんし、
何か事前に持っていなければ
ならない知識もありません!

恐れることはありません!
まずは、無料の面談を受けて
自分がどう感じるかですが、
行動しなければ何も始まりません

勇気をもってその一歩を踏み出してみてください

そして人生を変えてやりましょう!

プロエンジニアへの登録はこちらから行えます^^



Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

私の最終学歴は、高卒(県立)です。 田舎から東京へ行き、フリーターを2年経験。 21歳の時、未経験で正社員のプログラマーに!! 正社員として2年半、その後転職して フリーランスとしてシステム開発の仕事を6年半。 合わせて9年間行ってきました。 要件定義~納品。運用保守まで担当。 主な言語は、PL/SQLです。 現在は、理由(ブログでご覧ください)があって サービス業に従事(薄給です泣) もし、現在の仕事で悩んでいることがあればお気軽にコメント、ご相談ください^^ 経験者として少しはお役に立てるかと思います。