プログラマーやITエンジニアにIQって関係ある?診断方法も紹介

 

IT関係の仕事において、

コミュニケーション能力が高い人

論理的に物事を考えられる人

が向いてると言われていますが
経験者の私から言いますと、
結局は、その人のやる気次第
ですから、特に気にする必要は
ないかと思うのです^^;

 

コミュニケーション能力に
おいては、最低限、会話の
キャッチボール(受け答え)が
出来ていれば問題ないですし、
物事の考え方も、例えば
図に書いたりして、説明したり
理解することが出来たら、
それはそれで問題なしだと思います。

 

私の場合は、人との出会いに
恵まれまして、真剣に仕事を
するときはとことんやる

悩んでいる時は、一緒になって
解決に向かうよう助ける

笑う時は笑う!(笑)

ということは、その人の人間性が
重要になってくるわけです

今回のお題でもあります

 

IQ(知能指数)

 

は、IT業界で働く人にとって
高い方がいいのか、
低くても問題ないのか?

 

正直、IQなんて関係ないと思いますが
そもそも、IQとはなんなのか

高くないとプログラマーや
ITエンジニアにはなれないのか?

 

ひとまず、IQってITに、関係
ないと私が言っても、測定
する機会がないかと思いますので
肩の力を抜いてですね

 

やってみてはいかがでしょうか?

 

1.IQって関係あるの?

 

ご存知、IQは知能指数を指しますが
いくら知能指数が高いとしても
プログラマーやITエンジニア
に向いているかどうかというのは
確固たる証拠がありませんで、
人それぞれだということです

 

全国で働いているITエンジニアや
プログラマー全員にIQ測定を
して、その平均が出たのか!?

そんなはずはありませんw

IQが高い人が、興味もない
プログラミングを無理矢理
やらされて、やっつけ仕事に
していたり、ITエンジニアとして
働いているけど、面白くないから
既に転職を考えていたり・・・

 

という場合もあるでしょうし

 

また、IQが平均より低かったと
しても、必死になって
プログラマーやITエンジニア
として、顧客との打ち合わせに
追われたり、開発メンバーと
日々、奮闘しているかもしれません

 

プログラミングが好きで
楽しくてたまらない

ITエンジニアの仕事は
時間を忘れて没頭できる

という方もいるはずなのです

例えばです。

 

物事を解釈するスピードが
早かったり、物覚えがよく、
些細なことに気が付き、
プロジェクトの危機を救った
という特徴があったら、
これは、IQうんぬんより、
それまでの経験で培った力
だと言えるでしょう

 

なので、私からしたら、別に
IQなんて気にする必要はない
と思いますし、多少関係あった
として、低かったとしても
それがなんだ!という解釈をしますw

 

そこまで気にする必要はないと思いますが、やっぱり気になってしまう方は、次でIQの測定をしてみてください^^;

 

2.IQを測定する方法

 

こちらのサイトでは、
IQを測定することが出来まして
私のブログでも紹介しております

 

ちなみに、平均は100くらいで
7割の方が、85から115の間だと
いう結果になっております

 

東大生の方が平均で120なんだそう

 

5分でわかるIQテストはこちらから!

 

全くもって自慢をするつもりは
これっぽっちもありませんが
私は、奇跡の135でした(笑)

 

県立高校出身の私が東大生の
平均を超えるというのは
これまた、どういうことなのか!?w

 

ちなみに、私は東大出身でもなく
田舎の県立高校が最終学歴です^^;

大学も専門学校も出ておりません
し、フリーターからプログラマーに
転職した身です

 

最初は、エクセルの罫線の
引き方もわからなくて聞いて
いたくらいですから、もちろん
コンピュータの資格も持って
おりませんし、正直コンピュータに
詳しくもありませんw

 

また、英語も話せません

話すことは好きですが

積極的に話しかけるのが苦手ですw

 

普通にPL/SQLを9年間書いており
プログラマー、システムエンジニア
というどこにでもいる、普通の
開発者だったのです

 

プログラマーになってからも
1年は、全く仕事が出来ず
上司に怒られてばかりで、
半年目には辞めようかと思ったくらいなんですよw

 

ということで、あまりこれは
参考にならないかもしれませんね^^;

 

最後に・・・

 

IQの結果は、良くても悪くても
そうなんだ、へぇ~という
程度に済ませておいて、
プログラマーやITエンジニアに
なりたい、もしくは自分に向いているか

 

悩んでいらっしゃるのなら、
全く気にする必要がありません!

 

私の低スペックであっても、
東京や横浜といった都会で
システム開発の仕事を全うしたのですから(笑)

 

ただ、プログラミングをしたり
設計書を書いたり、どうやったら
うまくお客さんの要望に応えられるか?

 

ということは、考えなければなりません

 

ので、気は抜かないように
努めていきましょう!

 

これは、頭が良いとか悪いとか
ではなく、経験を積めば、
そう考えられるようになると
思いますのから、今現在、
何かと仕事のことで悩んでいても
日々、業務をこなしておれば
そのうちに、出来るようになりますよ^^

 

不安があれば、私に思いをぶつけてくださいw

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

仲ちゃん先生の最終学歴は、高卒(県立)です。 田舎から東京へ行き、フリーターを2年経験。 21歳の時、未経験で正社員のプログラマーに!! 正社員として2年半、その後転職して フリーランスとしてシステム開発の仕事を6年半。 合わせて9年間行ってきました。 要件定義~納品。運用保守まで担当。 主な言語は、PL/SQLです。 現在は、理由(ブログでご覧ください)があって サービス業に従事(薄給ですw) もし、現在の仕事(ITでもサービス業でも)で 悩んでいることがあればお気軽にコメント、ご相談ください^^ 経験者として少しはお役に立てるかと思います。